車は必需品

 

私の地元は田舎なので、車社会です。
一応電車やバス、タクシーもありますが、やはり生活する上で車は無くてはならない存在です。
私は大学は県外に出ていたものの、地元に戻ってきたのですが友人と会って遊ぶとなるとやはり車で移動することになります。

 

その時、私は免許は持っていたものの車は持っていませんでした。
たまに親の車を運転するぐらいでした。
なので、遊ぶ時はいつも友人の車に乗せてまらっていました。

 

そんなに車には興味は持っていませんでしたし、車なんて高いし手に入るもんじゃないなとどこかで思っていました。
そして、友人たちは兄弟の車を譲ってもらったとか、親がくれたと話していました。
それを聞いていると、車って簡単に譲ってもらったりして手に入るんだなと思うようになりました。

 

車への考えかたが変わってきて、私も車が欲しくなりました。
今じゃ、毎日車に乗っています。
あんなに車に興味がなかったのに、いざ毎日乗るようになると車に愛着も湧いて車が好きになりました。