初めての車はSilvia

 

私の地元は大学へ車通学するのが一般的だったので、大学入学前に免許を取り、中古ですが車を買いました。
1つ下の弟がいたので、車は弟が選んだのですが、これがまぁ走り屋っぽい車で、真面目な私にとっては何ともアンバランスな車でした。
しかも、あらゆるところを改造され、うるさい車になってしまい、近所迷惑だったと思います。

 

でも、この車のデザインが私は好きでした。
後ろからの柔らかい曲線が愛らしかったなぁと思い出されます。
日中は私が乗るのですが、弟が大学に通うようになってからは、弟は夜中にのり回していました。

 

それでもあまり傷もなく、大事に乗っていたようです。
私は4年間乗り続けましたが、卒業して就職することになってからはバス通勤になってしまったのであまり乗ることがなく、ほとんど弟が乗っていました。
それから間もなくして、弟が単独事故で大破してしまいました。

 

驚きましたが、もう戻っても来ないので残念ですが、初めて乗った車だったので、今でも忘れることがありません。
街中で同じSilviaを見ると懐かしく感じます。